概要

水銀の表面張力が大きいことを利用して粉体の細孔に水銀を浸入させるために圧力を加え、圧力と圧入された水銀量から比表面積や細孔分布を求めることができます。水銀圧入法では、数100μm~数nmまで幅広い範囲の細孔分布を測定できます。

型  番
Auto Pore Ⅳ 9620
メーカー
マイクロメリティックス